ペット保険の保険料

ペット保険の保険料の割引とは?

ペット保険の保険料にはさまざまな割引も用意されていますので、ペット保険のご加入をご検討される際には、こうした割引についてもお調べになられてみることをおすすめ致します。

 ペットを飼育されていらっしゃる方の中には、1頭(または1匹)だけではなく多頭(複数匹)を飼育されていらっしゃる方も多いのではないかと思います。1頭だけの場合と比べて多頭でペット保険に加入されることで、ペットの数に応じて保険料の割引を受けることができる場合が多くなっています。その場合の割引率はペット保険の会社によって変わってくるものになっていますが、数パーセントから高くても5パーセントくらいの割引率になっているところが多くなっているようです。ただし、ペットが犬と猫の場合や、犬とウサギの場合のように動物の種類が違う場合には、多頭割引が受けられないことが多くなっていますのでご注意ください。

 また、犬や猫の場合には、去勢や避妊手術がなされている場合には、保険料の割引を受けることができるペット保険もあります。ほかにもマイクロチップが装着されている場合には、保険料の割引を受けることができるペット保険もあります。これらの割引率は5パーセント程度のものが多くなっています。

 ペット保険は月ごとにお支払いいただくこともできますが、年払いをしていただくこともできます。保険料を月ごとではなく、年払いにしていただくことでも保険料の割引を受けられる場合が多くなっていますので、ご検討されてはいかがでしょう。ほかにもペット保険に継続的に加入していただくことで、次年度から継続割引を受けていただくことができるペット保険も用意されています。

 また、ペット保険の会社によっては、福祉割引という名で、生計を共にする家族の中に身体障害者手帳や療育手帳、精神障害福祉手帳などをお持ちの方がいらっしゃる場合には割引を受けられるペット保険もあるようです。聴導犬や盲導犬などのペット保険加入をご検討されている方にはこうした割引制度のあるペット保険もおすすめです。